ブランディングに必要な視点

セルフブランディング

ブランディングするときに大事なことにひとつが、「客観的に、フラットな視点で自分(お店)を見ること」です。

「知ってもらいたい」と思った時、同時に、「良く見せたい」と思ってしまうことって、ありませんか?

ありますよね?

だって、人間ですもの。

気持ちはすごくわかります。

でもね、周りから見ると、そういうのバレバレなんですよ。

自分(お店)だけでなく、商品・サービスでも同じです。

だから、自分を「客観的に、フラットな視点で見ること」が必要なんです。

怖いですよね。でも、大丈夫。

そういう視点で見たって、今のままのあなたならではの
魅力や強みがたくさんあるんだから。

タイトルとURLをコピーしました