個人事業主・小さなお店に今最適な販促をご提案。ブランディング販促ツール制作~活用サポートまでワンストップ

小さなお店・個人事業主の販促サポート&販促ツール制作(ホームページ・名刺・チラシ・セルフマガジン・紹介冊子)-hartweb-

小さなお店・個人事業主の販促 営業下手な方のセールス術

購入目前で迷うお客様に有効な声かけ法

投稿日:

※注意※
この方法は、最後の気持ちの迷いに
そっと背中を押してあげる時に有効です。
断られたあとも言い続けると
押し売りになってしまいますので注意。

先日、コンビニでおじさんが
レジ横の揚げ物を注文してました。

が、ケース内に商品がないことに
気づいた店員さんたち。

店員Aさん
「急いで揚げますので、3分お待ちください。」

おじさん
「あー待つんなら、要ら…」

店員Bさん
「3分で揚げたてサクサクをご用意しますからね」

おじさん
「サクサクなら待つしかないな〜。仕方ねーなー」

と、ご機嫌で待ってました。

店員Aさんは
「待つことだけ」を伝え

店員Bさんは
「待つことで得る喜び」を
具体的に伝えました。

店員Bさんの一言で
おじさんは
買うまでの心理的ハードル(3分待たなければ買えない)
よりも、
購入して得られる喜び(揚げたてサクサクを食べられる)
が上回ったんですね。

「待つこと」以外にも
購入の心理的ハードルになるものは
たくさんあります。

そんな時は
それら心理的ハードルを乗り越えた時に
得られる未来や喜びを
具体的に伝える一言を
かけてみてくださいね。

よく読まれている記事

起業ビギナー 女性の起業

2019/7/18

信頼度UPできる質問への答え方

お客様からの質問に答えるときはプロ視点での「 検証・根拠・比較 」があったほうがより信頼を得られます。 例えばこんな質問の時・・・ お客様「○○と△△で悩んでます。どっちがいいですかねぇ?」 素人ぽい答え方「○○のほうが良いと思います!」↑これは完全アウトです。自分の感情だけで答えてしまうのはプロの答えではありませんよね。 一般的な答え方「△△より○○のほうが、※※が良いですよ!」↑軽く質問されるとついやってしまいがちな答え方です。 お客様は「※※については○○のほうがいいのか」ということはわかってもそれ ...

ReadMore

コレはおすすめ@静岡 日々のアレコレ

2019/7/17

富士川SA内の美味しい海鮮丼「すし道中やじ喜多」

富士川サービスエリア内の富士川楽座3Fにある「すし道中 やじ喜多」では1000円前後のお手頃価格で美味しい海鮮丼が食べられます。 フードコート内ですが侮ることなかれ!! まぐろや水産物の卸売り・小売りをしている会社さんの直営店だけあってどれも美味しそう。 メニュー取り忘れちゃいました。( Yahooロコ にのってました。) その中で私が食べたのは「大漁丼」1000円 みそ汁付。 生しらす、サクラエビもぷりぷりでした。 今までかつおのニオイがダメでもちがつお以外は臭くて食べられなかったんです。 けれどこちら ...

ReadMore

旅・おでかけ 日々のアレコレ

2019/7/16

娘2人と女子旅in茨城県②

娘2人と女子旅in茨城県① の続き。 女子旅2日目は私の会いたい人とわんこに会いに。 伺ったのは 「チャコままさん」のご自宅。 センターから保護犬を引き出し個人宅で一緒に暮らしながら里親探し、しつけトレーニングをしている方です。 里親募集の情報はこちら そして保護犬たちの指導役。 ずっと会いたかった「スカイ先輩」 犬好きな長女は「かわいい!」「大きい!」と大興奮。 撮影:チャコままさん 次女も犬好きだけど初めての大型犬に固まり しばらくは自分のカバンを食べられないように必死で守っていました。笑 慣れてから ...

ReadMore

旅・おでかけ 日々のアレコレ

2019/7/15

娘2人と女子旅in茨城県①

先日、娘ふたりを連れて静岡浜松から茨城古河まで初の1泊2日女子旅に行ってきました。 男性陣はお留守番。たまにはいいよね。 私の目的は茨城県で保護犬活動をされているチャコままさんと保護犬たちの指導役先輩犬スカイに会いに行くこと。 娘たちの目的は女の子だけで出かけホテルに泊まること。 その両方を叶えてきました! むしろ、ほかには何の予定もない旅!笑 子供連れの旅行は目的はあるけれどほぼ予定がないくらいのほうが時間とかイライラしないし体調の変化にも対応できるから私は好きです。 早朝に浜松ICを出発し東名高速→圏 ...

ReadMore

小さなお店・個人事業主の販促 営業下手な方のセールス術

2019/7/10

お客様は迷いたくない!選びたい!

買い物していて欲しいものがあってもしばらく迷っているとめんどくさくなって買わずに帰ったことってありますよね。 同じように目の前に商品Aにするか商品Bにするかで迷っている。 そんなお客様がいたら声のかけかたはどうしていますか? 「いかがですか?」とつい言ってしまう方が多いのではないでしょうか? こう言ってしまうとお客様の選択肢は「商品AかBを買うか」「買わないか」になってしまいます。 そこで声のかけ方を「どちらにされますか?」に切り替えてみましょう。 するとお客様の選択肢は「商品Aを買うか」「商品Bを買うか ...

ReadMore

ブログカテゴリ

タグ

お問合わせ・ご予約はこちら

-小さなお店・個人事業主の販促, 営業下手な方のセールス術

Copyright© 小さなお店・個人事業主の販促サポート&販促ツール制作(ホームページ・名刺・チラシ・セルフマガジン・紹介冊子)-hartweb- , 2019 All Rights Reserved.