個人事業主・小さなお店が「らしさ」で指名買いされる!ブランディング販促(差別化・ファンづくり・売上アップ)hartweb

個人事業主・小さなお店が「らしさ」で指名買いされる!ブランディング販促hartweb

想い・感じたこと

「いただきます」を連発しないでください

更新日:

メールを送る時、丁寧に書こうとして「いただきます」を連発すると
逆に見にくいのでやめましょう。

いただきますので、いただきます?!

先日の営業メールで、こんなものがありました。

○○の○○をさせていただいている○○です。
このたび、××をさせていただくこととなりました。
つきましては、××をしていただくため、○○を送らせていただきます。
△△いただければ、○○させていただきますのでご覧いただければ幸いです。

これだともう、「いただきます」しか入ってきません。(笑)

かしこまりすぎず自分の言葉で書こう

丁寧に、失礼のないようにと、相手を想って書く気持ちは大事です。

ですが、その気持ちがあるなら、
書き終えた後、読みにくくないかに注意して読み返してみましょう。

かしこまりすぎた文章より、わかりやすい文章のほうが
送られた側から見たら好印象だと思いますよ。

お問合わせ・ご予約はこちら

-想い・感じたこと

Copyright© 個人事業主・小さなお店が「らしさ」で指名買いされる!ブランディング販促hartweb , 2019 All Rights Reserved.