気付いたら子供の時の夢は叶ってた

思った・感じたこと

子供の時の夢って覚えてる?

子供の頃には、叶えたいっ思ってた夢がいくつもあった。

今も変わらない夢もあれば、いつの間にか忘れてた夢もあって…

「みんな一緒に楽しくご飯が食べられる家族が欲しい」

この忘れてたはずの夢がね、先日なぜか突然

ドカーンって雷が落ちたように蘇ったんだ。

子供の頃、喉から手が出るほど欲しかったものが

当たり前に目の前にあった。

(ちなみに、母親からはしっかり愛情を受けて育ったし、今も関係は良好)

これに気付いた時、衝撃だった。

夢って、シレッと叶うのか!!!

夢が叶う時のイメージって、「やったー!ようやく叶った!」みたいなんだった。

こんなにも自然に日常に溶け込んでるなんて。

聞いてないんですけど!!笑

なんてこったい!ありがとう神様

いるかわからんけど、ありがとう。

叶うまでに、途中めっちゃ色々あるけど

結局は思い続けた通りに叶うんだね。

自分の中の子供の頃の自分

わたしには、自分の中に子供の頃の自分がいる。

(みんないるよね?いない??)

時々夢に出てくるんだ。

頑張らなきゃ!負けねー!って、いつも

意地はって、強がって、淡々としてるけど

泣いてるの隠して肩震わせてる。

そんな自分に「良かったね」って言ったら

恥ずかしそうに、でも嬉しそうに笑ってた。

変な感じだけど、

大人になった自分に

子供の自分が癒された。

そんな気分だった。

タイトルとURLをコピーしました